根府川ライフ


根府川の野菜畑の猿害と対策

5/17 根府川の野菜畑で、タマネギ、ソラマメを猿にやられて怒りがこみ上がりました。

ソラマメは、大きくなり食べ頃なのが全滅、また、これから甘くなるタマネギが3ケかじられていた。

ソラマメは美味しくて、宴会をしたみたいで、畑の周り一面に豆鞘が散らばっている。



猿の食べ残しでも、猿も人も親類なので、鳥インフルエンザの害もないかと思い、フライパンで炒めて食べたが美味。



次第に腹が立ってきて、懲らしめてやるかと、ビールを飲みながら懲罰方法を考えた。

刑罰は、①捕獲して火刑 または ②ダンベル撲殺として、仕掛けを考案した。 

(後日記:刑罰を削除するように、家内の検閲を受けた。輪廻転生で、猿に生まれ変わると諭され、処刑は止めました。)


[PR]
by akiotakahashi | 2015-05-17 20:11 | 根府川とミカン | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2015-05-18 06:51
猿対策は大変ですね。しかし個人的には「撲殺」はむごすぎるようで、捕獲して自宅で飼う、という方に軍配を上げます。
Commented by akitaka at 2015-05-18 16:19 x
washitakaさま:火刑、撲殺は、輪廻転生の仏教の因果律により、猿に生まれ変わったときに同じ苦しみを受けるかと、迷っています。天国には、行けそうもありません。
Commented by rollingwest at 2015-05-19 12:09
今年も猿との戦いが始まりましたね。でも火あぶりとは物騒な~!
夏期休暇を今日から前倒し取得して九州山行きの準備中です。明日から食山人氏と宮崎県の大崩山(敗退した昨年のリベンジ)に挑戦してきます。その後は別れて一人で尾鈴山、さらには高千穂峡・西都原古墳・青島神宮・鵜戸神宮など天孫降臨や神武天皇関連の史蹟を徹底的に廻って来る計画です。
Commented by akitaka at 2015-05-20 05:52 x
RWさま:処刑は取りやめて、イエローカードを渡すかと思いました。九州の山歩き好いですね。無事な帰還を祈念し、Blogを楽しみにしています。

<< 690円の寄り道(バーミヤン)      ヨーグルトメーカーで作るヨーグ... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30