根府川ライフ


根府川のミカン畑での八十八夜の茶摘み

5/2(八十八夜) 根府川のミカン畑で、茶摘みをしました。

ミカン畑の石垣の上に、茶の木(やぶきた茶)があり、この時期にミカン仲間と茶摘みをする。

新葉を一つ一つ摘むのは根気がいる作業だが、家庭を忘れて無心になれるのが、すこぶる良い。



作業小屋で、一同にぎやかに食事をするのも楽しい。

14人、6時間で、40kgを摘み、茶の加工工場に持ち込んで、新茶を作ってもらう。
機械摘みの中で、手摘みの新茶は貴重品で、来週届くお茶が楽しみです。

赤い襷の茶乙女がいないのが残念。


[PR]
by akiotakahashi | 2015-05-03 17:12 | 根府川とミカン | Comments(0)

<< 伊東のタケノコ採り      (信州路の余禄) 東御・ヴ... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30