根府川ライフ


八ヶ岳の美が森のスノートレッキング

2/21 八ヶ岳・美が森のスノートレッキングを、F山の会メンバー17人と雲一つない快晴の下で楽しみました。

新橋6:30集合で中央道長坂IC経由、天女山登山口から10:00スタートした。

稀に見る無風・快晴・暖かで、八ヶ岳連峰、南アルプス、富士山がクッキリと眺望でき、雪質も良く申し分ない条件。

(八ヶ岳を望んで雪原行軍、   木漏れ日の中を林間行軍)

(遠く富士山を背景に)


一同、持参またはレンタルの近代的スノーシューだが、我1人、輪カンジキとミニスキーで臨んだ。

狭い雪山道なのでスキーの出番はなかったが、昼食の天与山展望台はなだらかな広場で、1人スキーをへっぴり腰ながら披露した。

(中央はUZ氏が運んだ3lのワインパック、    スキーも少し演技して)

(雪の八ヶ岳を背景にOY,UZ氏、    山梨の山々と富士山)


F山の会も15年目で、皆若いつもりでも、雪上の歩くスピードに衰えが目立つが、4.5時間のスノートレッキングを充分に楽しみました。

山麓の天女の湯で疲れを癒やし、帰りのマイクロバスで恒例の大宴会ができた良き一日でした。

ご興味あればpicasaweb写真をお開き下さい。



[PR]
by akiotakahashi | 2015-02-21 22:41 | | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2015-02-22 11:08
いつもながらの素晴らしい仲間との冬山遊び、そして素晴らしい景色、楽しい雪上のパーティーなどなど、家に閉じこもっている身としては羨ましい限りです。
それでも私も午後から浦和での「白血病患者相談会」、明日は午前中は定期血液検査と診察、午後からは太陽光発電勉強会、とそこそこ忙しいのですが、中身が違いすぎますね。
Commented by akiotakahashi at 2015-02-23 05:55
washitakaさま:積極的な社会貢献とエネルギー研究をする今のご苦労が報われるのは真近です。仰せの通りの良き仲間で、小生としては、合併した唯一の良かったことです。
Commented by rollingwest at 2015-02-23 07:16
昨年は大雪影響でスキー場を下るだけでしたが今年は本望が叶いましたね!天気も景色も最高!富士山や八ケ岳の雄姿に心弾んだことでしょう!昨年同様にアキタカ様がお一人スキー持参で目立っております。(笑)
Commented by akiotakahashi at 2015-02-23 21:32
RWさま:やはりスノートレッキングは天候が一番で、今年も恵まれたのは幸いでした。スキーとスノーシューでは、夫々使う場所が違うことを漸く知りました。

<< 新幹線でのシウマイ豪華朝飯      六十にして耳従う 七十にして心... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30