根府川ライフ


お伊勢参りと志摩観光ホテル

2/7-8 お伊勢参りをしました。

伊勢と言えば、小学校の臨海学校で泳ぎ、二見ケ浦の夫婦岩を見たのが懐かしい。

(ホテルから見る雨の英虞湾風景)


昨年、式年遷宮があり、20年ぶりに本宮、別宮の全てが新しくなり、檜の香りが漂う感じです。
1300年も続く無駄な行事に見えるが、日本文化の伝承と絶大な天皇の権威と信奉を象徴する。

(外宮の別宮・土宮、左は20年前建設の建屋、   内宮入口の五十鈴川宇治橋)


内宮参道の”おかげ横丁”は渋谷並みの人出で、伊勢ブームが続いており、賞味期限不正で騒がれた“赤福”も超満員。

泊りは、昭和天皇もお泊りになった志摩観光ホテル(昭和26年築、日本産業遺産)にした。

レストランは、コース1.6~2.5万円、一品料理4,800円~、ウイスキー2,500円~では高過ぎるので、夜食を抜きにしたケチなスケールの小さい人間です。

(おかげ横丁の赤福前、   志摩観光ホテルの朝食)


売店には真珠、宝石、七宝焼が並んでいるので、家内を刺激させないように部屋に籠もりました。


[PR]
by akiotakahashi | 2015-02-12 22:42 | | Comments(0)

<< 大谷本廟の墓参りと冬の鞍馬寺      MM-21ランドマークタワーの... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31