根府川ライフ


京都国立博物館「鳥獣戯画と高山寺展」と味噌漬け”一の傳”

11/7 京都国立博物館「鳥獣戯画と高山寺展」を鑑賞しました。

鳥獣戯画絵巻の修復が終わった特別展で、甲乙丙丁絵巻4巻の夫々のテーマが異なり面白く、新発見がある。また、高山寺の数多くの寺宝は価値がある。

誰でも知っている人気の絵巻の公開なので、入館と館内(鳥獣戯画のまえ)で合計2.5時間待ちの大盛況で、疲れ切った。



京都錦市場の近くにある味噌漬け”一の傳”で食した。一度入りたかった店で、念願がようやく叶って満足。



京都は紅葉が始まり、永観堂のライトアップがスタートしたが、疲れたので諦めてホテルに戻りました。

文化と食の秋を、家内と珍しく穏やかに過ごせました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-11-07 22:08 | 趣味(骨董、美術) | Comments(0)

<< 奈良国立博物館「第66回正倉院...      瀬戸の海鮮料理屋”どんこ”と銘酒 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30