根府川ライフ


根府川の野菜作りのレベルアップ

11/3 快晴の陽の下、根府川の畑の手入れをしました。

三連休なので、家族円満なミカン仲間は誰もおらず、1人寂しく畑の手入れ、草抜き、たき火、野菜炒め、昼寝で過ごした。

畑作業もトンネル、マルチ、堆肥作りなど、技術レベルが上がってきた。

キャベツ、白菜を持ち帰っても、青虫やナメクジがいるため、大騒ぎになるのは困ったものです。無農薬栽培が原則だが、無視してフマキラー浸けにしろと指示されたものの、既に葉っぱは虫に食われて穴だらけ。

(プロ並みの虫除けトンネルの野菜作り、 収穫したナス、ジャガ、タマネギで野菜炒め、 灯油缶を使ったシャワー)


ハンモック、太陽光冷蔵ボックスなど設備が充実した上に、シャワーを取付けた。暖かな陽を浴び、海を見ながらフリチンで体を洗うのは快適。

冬は、収穫した白菜、大根、ネギを具材にビールと鍋をするのが楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-11-03 17:09 | 根府川とミカン | Comments(0)

<< 瀬戸の海鮮料理屋”どんこ”と銘酒      上野国立博物館「日本国宝展」 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30