根府川ライフ


メトロポリタン美術館「古代エジプト展」と上野動物園、アメ横の散策

8/17 パリ・オルセー美術館展の入場券が手に入ったので上野に出掛けた。

国立新美術館は上野でなく六本木だそうで、面倒なのでニューヨークのメトロポリタン美術館「古代エジプト展・女王と女神」(東京都美術館、敬老1000円)に変更した。
3500年前の色取りが鮮やかで細かい絵と模様の柩と、王家の女性が使った飾り物や小道具が見事なのに驚いた。

隣が上野動物園で、敬老割引300円があるので30年ぶりに入場した。子供たちが楽しそうに見ている姿は、昔を思い出し懐かしい。
灼熱の中を、ペンキで書かれた氷山の前をウロウロ歩く白熊は可哀そうです。

根府川の猿撃退のために、ライオンの鳴き声のCDを探したが売っていなくて残念。



不忍池周辺を歩いたが、20年前にMエンジ社にいたころに、怪しいKYさんの指示で、不忍池を怪しいバイオ技術で浄化する実験をして泊まり込んだことがある。

朝になると浮浪者が、公園のトイレで裸になって体を洗い、池のほとりで魚に餌をやり、亀に名前を付けて可愛がっている穏やかな生活を見た。

(見事に浄化され?蓮が広がる不忍池、   アメ横本通りも屋台風の食堂が増えて変わった)


中国の農村、東南アジアなどで貧しい生活でも、女性や子供たちの明るい笑顔をテレビでみると、人間の幸せが何かを考えます。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-08-17 17:06 | 趣味(骨董、美術) | Comments(3)
Commented by rollingwest at 2014-08-18 19:42
おお~何とアカデミック!芸術の秋の先取りですか!上野って街はアカデミックとアジアンチックな風景、そして徳川家の風景がトリプルコラボして面白い場所ですね。
Commented by wasitaka at 2014-08-19 06:35
いつもながらの上野での芸術イベント訪問記ですが、私も敬老割引の特典を使ってアカデミックな活動をしなければ、と思いました。上野へは宇都宮線で乗り換えなしで行けますからね。
また根府川でのハンモック活用は素晴らしいですね。安価で作ってしっかり使っている、私には出来ないかな。
Commented by akitaka at 2014-08-19 06:47 x
RWさま:オルセーの無料券が手に入ったから出掛けただけです。ご指摘の通り、上野は色々なものが混在して面白い街です。

washitakaさま:ヨーロッパの美術館は、無料または格安で、日本は何故こんなに高いかと何時も思います。文明度の差なのでしょうか。
ハンモックは大成功でした。

<< パリ・オルセー美術館展と乃木神社      根府川”六尺庵”のハンモックと... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30