根府川ライフ


根府川”六尺庵”のハンモックとシャワー

8/16 根府川ミカン畑の小屋にハンモックを取付けました。

ホームセンターでコーヒー豆の麻袋を見付け、2袋と麻紐を購入(420円)した。ダメモトで、家内に2枚を繋ぎ両端を巻いてほしいと頼んだら、珍しく機嫌良く縫ってくれた。

松の大木と枯れたミカンの木にセットしたところ大成功で、海を見ながらユラユラ揺れるのが気持ち良い。母の胎盤の羊水に浮いていたのは、こんなものだったかと思った。

(小屋の前のハンモック、    海を眺めながら揺れるのは、実に快適!)


草抜きをしたが、暑くて熱中症で倒れそうなので、草抜き/ビール/ハンモックの昼寝 を繰り返した。シャワーも置いたので、快適な小屋になりました。

前週にスイカ、メロンを猿にやられたので、監視の泊りをするつもりで出掛けたが、缶ビール6本が尽きたので、帰宅しました。

30年前にバンコクで半年過ごしたことがある。若い専属運転手がアル中で、安いメコンウイスキーを飲み、木陰でドアを開けて待機していたが、蚊に刺されても平気なのが不思議だった。

空海、行基、空也などの遊行僧も、蚊に刺されても免疫があり、夏は風呂もなく臭かったのではと考えました。


[PR]
by akiotakahashi | 2014-08-17 01:37 | 根府川とミカン | Comments(4)
Commented by alkinist at 2014-08-18 08:20
ハンモックは見たよりは寝にくいものですが、このハンモックは良くできていますね。しかもコーヒーの麻袋というのがいい!
アキタカさんがロビンソンクルーソーに見えてきました。
Commented by akiotakahashi at 2014-08-18 17:48
alkinistさま:お褒めいただき嬉しいです。寝心地は良く気に入りですが、紐が短いのでブランコみたいに揺れる時間が短いところに工夫が要るところです。
Commented by rollingwest at 2014-08-18 19:44
猿撃退対策の直後に空海・行基・空也の達観思想が湧きでてくるところが凄いです。(笑)
Commented by akitaka at 2014-08-19 06:42 x
RWさま:我々も昔は、蚊取り線香やアースもなく外で遊んでいましたが、蚊に刺された記憶が無いのが不思議です。一度刺され放題にさせてみると、意外と感じなくなるのかも知れません。

<< メトロポリタン美術館「古代エジ...      パソコンのウィルス汚染 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30