根府川ライフ


奥多摩・三頭山の山登り

5/24 奥多摩「三頭山(1531m)」に“みどりの会”メンバー12人で登りました。

8:30JR武蔵五日市集合、バスで1時間“檜原都民の森(1000m)”が、スタートで奥多摩湖(500m)が下山地点。

澄んだ青空の下、鮮やかな新緑と赤い山ツツジを見ながら、三頭山への登山道は整備されて歩き易くて気持ちが良い。



(三頭山にて)


登りは気楽だったが、奥多摩湖への下山ルートは、小さいが山が続き、急なアップダウンがあり、予定を大幅に超過したので、温泉に入れなかったのが残念。(累積の登り:640m、下り:1040m)

下山後に立川の居酒屋で、恒例の反省会は賑やかでした。

帰宅時間が 23:20となり、家への連絡を忘れていたので、「心配した」と、家内から珍しく優しい言葉をかけられました。(口先だけだが・・)

(左:日本の将来を担う可愛い登山3兄弟に遭遇。優しい父親と可愛い子供を見て、昔を思い出した。小さい時は素直だが、直ぐに変わることを教えたかったが我慢   右:立川での大宴会)



この3年で、山でヘリコブターにより救助されたのが、12人中3人と事故・遭難率(25%)が、驚異的に凄い。
それ程に高度な技術の要る登山メンバーとも思えないのにと不思議で、次は誰かが一番の関心です。

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-05-25 00:07 | | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2014-05-25 08:13
いい天気でよかったですね~!皆さんの笑顔が弾けまくりですね!今週は、食山人氏と九州の山に行っておりました。Mz本氏ともお会いし別府で3人で飲みました。あのお二人は後半も九州名峰を終えて週末に無時帰京したと思います。
Commented by wasitaka at 2014-05-25 16:15
タフな山登り、下り。そして立川での懇親会の後は連日の深夜帰宅、現役時代よりも凄いのではないでしょうか。しかしくれぐれもヘリコプターのお世話にならないよう、お気を付け下さい。
Commented by akitaka at 2014-05-25 22:02 x
RWさま:仲良し健脚グループの山は、快速登山、酒浸りの夜と大さわぎで賑やかそうなのが、目に浮かびます。

washitakaさま:老齢になると睡眠時間が短くても充分な体になるかと思いました。それとも、何も無いときは、夜8時には寝るので、睡眠を蓄えることができる体になるのでしょうか
Commented by akitaka at 2014-05-25 22:02 x
RWさま:仲良し健脚グループの山は、快速登山、酒浸りの夜と大さわぎで賑やかそうなのが、目に浮かびます。

washitakaさま:老齢になると睡眠時間が短くても充分な体になるかと思いました。それとも、何も無いときは、夜8時には寝るので、睡眠を蓄えることができる体になるのでしょうか

<< 虎ノ門/洋食ダイニング「ケルン」      崎陽軒“シウマイ弁当”の食べ方... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30