根府川ライフ


根府川のおかめ桜

3/8 根府川の畑で、ジャガイモ植付けの畑つくりに出掛けました。

根府川駅の出口にある“おかめ桜”が満開で、“根府川おかめ桜祭り”の真っ最中だった。

河津桜ほど有名ではないが、マメサクラとカンヒザクラを交配した早咲き桜で、濃いピンクの小さい花が可愛いく、根府川の町の花になっている。

また、畑は、菜の花で黄色に染まっており、春が来たのが実感できる。

 

今週はC社での仕事がなく、真面目な顔をして技術本を読んで時間をつぶしたので疲れ切り、肉体労働をしてストレス発散が出来た。
朝8時半から3時まで、耕作や草抜きを一心不乱に黙々とやるのは、世俗を忘れ無心になれるのが良い。

昨年は根府川に51回通った。交通費はかかるが、家庭からの逃避ができるので、それ以上に価値のある根府川の畑です。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-03-08 18:52 | 根府川とミカン | Comments(3)
Commented by wasitaka at 2014-03-08 19:52
桜のピンクと菜の花の黄色が見事ですね、そしてジャガイモの植え付けですか。畑と無縁となってからもう半年、復帰後の農作業はどうしようか考えているところですが、やっぱり何か植えたいものです。
しかし復帰出来る頃では、夏野菜などはちょっと遅すぎるかもしれません。
Commented by akiotakahashi at 2014-03-08 20:26
washitakaさま:申し訳ありませんが、ベッドより畑の方が良さそうです。回復したら、畑の再開は絶対です。連休あたりが、夏野菜のリミットで、早やき復帰をお祈りします。
Commented by rollingwest at 2014-03-15 06:44
結構春が着実に近づいていますね。花を愛で隠遁者のごとく西行法師の心境も味わい、また俗世へと戻る・・。素晴らしいリフレッシュ方法ですね。

<< 鎌倉の「井上蒲鉾店」の井上セット      食事前の“五観の偈“と 懐かし... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30