根府川ライフ


清里でのスノートレッキング

2/22 F山の会14人と清里でスノートレッキングを満喫しました。

前週の山梨大雪の余波のため中央高速は大渋滞で、5.5時間かかったが、珍しい雪景色に飽きなかった。
サンメドウス清里スキー場のリフトで1900m頂上まで上がり、無風で雲一つない快晴の中、山林コースをスタートした。

(中央高速からの山梨の雪景色, 南アルプスの山々、   新雪のスノートレッキング風景, 後ろは赤岳)




八ヶ岳が真近に見え、遠く富士山、南アの眺望も素晴らしく、早く戻るのが勿体ないので、ユックリ下山した。

スキー場ゲレンデまで降りた所で、持参したスキーをつけて6年ぶりに滑った。子供用のスキーでも充分に使えることが解り、仲間が歩いて降りるのを後ろに残して、優越感に浸りながら下山できた。

(子供用75cmスキーでも使えることが解った、    天女の湯の雪見風呂, 地獄谷の猿の入浴を思いだす)


“天女の湯”で雪の中の露天風呂に浸かり、一同満足できた1日でした。

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-02-22 22:00 | | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2014-02-23 09:14
おはようございます!さすが早いブログアップ、いつもながら敬服です。最初は渋滞で今日はバスの宴会旅行でしょうがないかと思っていたら、幹事の名機転で素晴らしいスノーシュー体験をさせていただきました。まさに絶景パノラマもあわせて最高の日でしたね。集合写真やお風呂の写真、また拝借させて頂きますのでよろしくお願いいたします。
Commented by akitaka at 2014-02-23 16:44 x
RWさま:久しぶりにご一緒出来ました。ゆっくり2.5時間歩いたので、充分に絶景を見ながらスノートレッキングを満喫でき満足です。晴れ男の、RWさまのお蔭です。
Commented by wasitaka at 2014-02-23 17:36
好天気に恵まれたスノートレッキングは楽しかったでしょうね。
また素晴らしい景色も楽しめ、温泉にも浸かり、羨ましい限りです。しかしものぐさの私にとっては今の病気が完治しても、チャレンジは難しいというのが本音です。
Commented by akitaka at 2014-02-24 09:07 x
washitakaさま:自然の風景、温泉、スキーなど、暫らくするとできなくなるのを、楽しむしかありません。早き回復で、ご一緒できればと思っています。(勝手なコメントで失礼!)

<< 日本郵船歴史博物館“氷川丸”模...      「徳不孤 必有隣」、工務仲間5... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30