根府川ライフ


M21ドックヤード・プロジェクション・マッピング

1/22 MM21ドックヤード・プロジェクション・マッピング(3次元デジタル映像)を観賞しました。

横浜MM21は、三菱重工・横浜造船所(最下写真)の跡地を再開した地区で、シンボルのランドマークタワーに隣接して2号ドック (明治29年日本最古、107m石造、重要文化財)が、ドックヤードガーデン”として残っている。

(ドックヤードガーデン風景, 向こうのビルはランドマークタワー、  現役当時の2号ドック, netより)


暇なので散歩していたら、ドックヤード・プロジェクション・マッピングのポスターを見つけた。

東京駅や赤レンガ倉庫で話題になった流行のグラフィック映像が面白そうなので、無料入場券を手に入れ終業後の1.5時間を、ビールと焼き鳥で18:30の開演待ちした。

(MM21ドックヤード・プロジェクション・マッピングのパンフレット、   実物映像)


パンフレットでは; ドボルザーク“新世界”の曲とシンクロして、高さ10m、幅29mの石壁にデジタル映像がダイナミックに動き、スケール感、スピード感、臨場感がすごい。

実際は; 面白そうだが、僅か5分では短かすぎて、Blog用にカメラを準備しているうちに終わってしまった。

周りは若いカップルが多く、時間潰しに来た身寄りのない孤老のようで、場違いな雰囲気でした。(家庭でも孤立しているので、そのままだが・・・)

右のドックが帆船日本丸の停泊場、2番目がドックヤードガーデン、手前下がJR桜木町駅の場所相当する

[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-23 06:53 | 趣味(骨董、美術) | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2014-01-24 13:29
常に最先端の技術などに触れる機会があるakitakaさんは、実に羨ましいですね。私も比較的最先端の医療技術に接しておりますが、ある意味ではトホホ状態です。
Commented by akiotakahashi at 2014-01-24 22:24
washitakaさま:申し訳ありませんが、仰せの通り、最先端の医療技術より、発展的な先端の技術のほうが、面白そうです。

<< 桜木町の野菜生産工場“グランパ...      大和ボケ封じ霊場(おふさ観音、... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30