根府川ライフ


室戸岬の室戸ジオパークと海洋深層水風呂

9/22-23 室戸岬に倉敷から徳島、日和佐海岸を通りドライブをしました。

室戸半島は、地殻プレートが動くために地盤が隆起・沈下して形成された地質、地形が特異で世界ジオパークとなっており、化石の入った石や隆起した様々な岩石が興味深く面白い。

家内にとっては、海岸線の風景もジオパークも興味はなく、また、海岸に近いホテルの13Fの部屋はオーシャンビューでなく更に不興。



砂岩/泥岩層の岩脈と室戸岬灯台、   弘法大師空海が修業し悟りを開いた海蝕洞”御厨人窟”


室戸沖では数千年かけて深海を巡る深層水が湧昇しており、20mの深さから産業用にパワー水としてくみ上げている。ホテルには、よさこい温泉のほかに海洋深層水風呂があり、パワーをもらった。

白装束のお遍路さんが沢山歩いており、落ち着いたら懺悔の88ヵ所巡りも良いかと思いました。
9/14-23まで連休だったので、明日から暫くは半ボケで時間を潰すことになりそうです。
[PR]
by akiotakahashi | 2013-09-23 23:54 | | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2013-09-24 19:14
私も地盤の隆起や沈下が観察できるジオパークを訪れてみたいと思っているのですが、矢張り家内同伴は難しいでしょうね。
Commented by akitaka at 2013-09-25 05:54 x
washitakaさま:一人で四国88ヵ所巡拝でゆっくり行きたいと思いました。家内が喜ぶんだのは、道の駅だけでした。
Commented by rollingwest at 2013-09-28 13:18
来月、妙高に近い火打・焼山を登山しその後に糸魚川のジオパークに寄ってみる予定です。
Commented by akiotakahashi at 2013-09-30 04:59
RWさま:火打・焼山良いですね。Fツアーで行った火打山途中の天狗ノ庭の美しさは忘れられません。ジオパークの計画は、さすが行動派のRWさんです。ご安全な登山をお祈りします。

<< 地方の豊かな生活と生活保護 “...      備中の歴史探索(備中国分寺五重... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31