根府川ライフ


名古屋の友人との新年会、和歌山の黒潮温泉

2/8-10 名古屋、和歌山に出掛けました。

2/8 中学時代の友人IT,ATと名古屋伏見の韓国居酒屋で新年会をした。

ITは自民党関係の協会におり、この4年は落ち込んでいたが、政権奪回で元気が回復して、民主党は終わりだと絶好調。確かに大事な時期での不毛の民主政権は、日本の大損失だった。

2/9-10 和歌山海南のマリーナシティーのホテルに泊まった。
母が偶には温泉をと言っていたのに応え同伴したもの。親孝行に見えるが、車の運転だけが自己負担で、「あの世に金は持って行けない」と言い訳しながら、老齢年金を当てにする自分の楽しみです。



和歌の浦に沈む夕日を見ながら黒潮温泉に浸かって、ストレス発散した。
関電海南発電所近くにヨットハーバー、ホテル、リゾートマンションが立ち並び、斜陽だった関西も優雅になったと感心した。

2/11 昭和13年の祖父の写真を見つけた。
支那事変、国家総動員法の国難の時に、台湾高雄の温泉にのんびり浸かる気楽な性格は、そのまま遺伝したみたいです。
[PR]
by akiotakahashi | 2013-02-11 17:56 | | Comments(5)
Commented by rollingwest at 2013-02-11 21:29
関西支店勤務の頃、特約店巡回の折に、紀三井寺や和歌の浦を訪ねたことが懐かしく思い出されます。アキタカ様のお祖父さんの写真、実に貴重ですね。台湾・高雄に遠征されていたのですね。戦時中に温泉に浸かって、癒されたい気持ち理解してあげたいです。(笑)
Commented by alkinist at 2013-02-12 00:16
高雄では不肖の、この食山人も癒されました。平時の凡人においてすら癒されるのですから戦時においては尚更でしょう。判ります判ります(^^)
Commented by wasitaka at 2013-02-12 07:36
私の場合、親孝行したい時分に親はなし、ですからakitakaさんの親孝行には感心させられます。次は秋にでも四国旅行でしょうか。
Commented by MIYUMIYU at 2013-02-12 10:48 x
なんと韓国・九州・名古屋・和歌山と仕事&プライベートと充実してますね。
私も1度は行きたい韓国!羨ましいです。
日本の韓国、新大久保でさえ、まだ行った事がありませんが本場に行ってみたいな~
・・・お爺さまにそっくりじゃないですか!
風貌だけじゃなく性格まで似てしまいましたか(笑)
Commented by akitaka at 2013-02-13 06:15 x
RWさま:和歌山・海南は、大阪にも近く、温暖で温泉もあり良きところです。RWさんには和歌山方面も慣れた場所のようで、販売関係の人は、日本全国津々浦々良くご存知です。

alkinistさま:台湾も火山・地震国で、温泉が豊富なのに気付きました。

washitakaさま:それなりに衰えていますが、一人暮らしで頑張ってくれるのが有り難いところです。一族健康が一番ですね。

MIYUMIYUさま:ご訪問有り難うございます。韓国は肉だけでなく魚も安く豊富で食べ物が好いですね。新大久保は行ったことはありませんが面白そうで是非行きたいです。
2/15倉敷から、F沢、N尾が出てきて一緒に飲むのを楽しみにしているところです。Blogに投稿する予定ですので、ご訪問ください。

<< 倉敷の旧同僚との懇親      1月、2月に飲む回数が多い理由 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31