根府川ライフ


鹿児島・指宿の公衆温泉めぐり

12/1-2 鹿児島出身の友人UDと指宿の公衆温泉巡りをしました。

泊りは、カツオ水揚げ基地の山川港に面した温泉宿で、カツオのたたき、カンパチ刺身、イカナゴ天ぷらなどに満腹した。

山川砂蒸し温泉での、錦江湾に沈む夕日に輝く開聞岳を眺めながら砂に埋もれる砂風呂は格別です。


指宿には20軒の公衆浴場があり、入浴料は300円。明治25年開業の弥次ヶ湯温泉は、本館、湯殿とも歴史を感じさせる。

山川砂蒸し風呂、  弥次ヶ湯温泉:正面が湯治部屋、右が湯殿


湯船から溢れる暖かい湯を背に感じながら、洗い場で寝転がり休むのは、実に気持ちが良い。

薩摩きんつば(菓子)を何処で買うかと話していたら、隣の女湯から「指宿には無いよ。鹿児島の山形屋デパートよ!」と声が掛かるのが大衆浴場で庶民的。

 弥次ヶ湯温泉、   河原の湯温泉:奥の湯船はリハビリのために歩ける立ち湯


5つの湯を堪能し、体がフニャフニャになった温泉めぐりでした。
[PR]
by akiotakahashi | 2012-12-03 00:15 | | Comments(5)
Commented by wasitaka at 2012-12-03 02:04
それほど強烈な温泉ファンでもない私にとって、一度は訪れたいところの一つがこの指宿温泉でした。それが今回のご案内で、その思いが更に深まったように思います。実にすばらしい写真とレポート、ありがとうございました。
Commented by KAZUさん at 2012-12-03 09:46 x
指宿は学生時代(半世紀前?)に訪れたことがあり大変懐かしい所です。
「錦江湾に沈む夕日に輝く開聞岳の写真」は素晴らしいですね、そこでの砂風呂とはさぞ気分が良いでしょう。
鹿児島旅行でakioさんはご欠席でしたが、金曜日の21会も盛り上がり「Oti」から「クー・エー・クー」へ席を移し延べ5時間の談笑でした、次回は1月ですので宜しくお願いします。
Commented by akiotakahashi at 2012-12-03 19:36
washitakaさま:鹿児島は何処を掘っても温泉が湧いてきそうな場所です。高級ホテルの温泉もいいですが、大衆浴場の雰囲気ももっと良いところがあります。

KAZUさま:半世紀前とはずいぶん変わったと思います。小生も学生時代に指宿に行き、桜島を見ながら雄大な気分で砂風呂に入ったのが懐かしいです。
Commented by rollingwest at 2012-12-04 20:35
九州の山をいまだ一座も登っていない小生はこの写真を見てますます憧憬の念を募らせてしましました!いつか開聞岳に登り、この温泉に身を癒しながら、錦江湾に沈む夕日を見てビールを飲みたいです。
Commented by akitaka at 2012-12-05 05:05 x
開聞岳も100名山だと初めて知りました。波の音を聞きながらの砂風呂は、少し重くて息苦しいですが、快適でした。

<< 倉敷の街      銀座でのM社同期忘年会「43会」 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31