根府川ライフ


根府川の野菜畑

11/18 根府川に野菜の手入れに行きました。(右下:根府川鉄橋、JR根府川駅と他人の畑のミカン)

今まで野菜をいい加減に育てていたが、仲間の野菜と見劣りして悔しいので、土の酸度を管理し、小まめに青虫を殺し、薄い不織紙で覆い、肥料を真面目にやった。

大根、レタス、キャベツ、白菜、ブロッコリー、ネギ、ニンニク、ソラマメが順調に育ってくれ、野菜も肥料、手入れが大事だと解った。

大根は70本ほど収穫レベルまで育ち、これから毎日大根尽くしの食事になりそうです。白菜も40株ほど育ちつつあり、冬は鍋料理と、白菜漬物の毎日かと、不安になります。

(左:大きく育った大根 ;ビール缶と比較    右:種から育てた白菜の苗)


穏やかな天候で気持ちが良いので、青虫探し、草抜きをした後に、ミカン仲間AK夫妻の昼食のおかずをいただき、海を見ながらビールと焼酎で過ごした。

(左:ブロッコリ、レタスを見ながらのくつろぎ   右:AKさんの5年物自然薯掘り、 天然もので市場価値2万円)


ミカンは色づき始め、甘みを蓄え中で、年末からの収穫が楽しみです。摘果をするのも、勿体ないケチな性格なので、小生のミカンの樹は、周りと比べて小さいミカンが鈴なりです。
[PR]
by akiotakahashi | 2012-11-18 19:21 | 根府川とミカン | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2012-11-19 07:04
実は我が農園の弱点は、白菜やキャベツなどの巻物を作らないことです。下手なんです。それが種から結球されるというのは、実に見事な腕前ですね、どうぞそのコツを教えて下さい。
Commented by akitaka at 2012-11-19 22:46 x
プロに評価されて、感激です。毎日畑に出て、管理できれば、相当良いものが収穫できるかと思いました。虫に食われていない市販の白菜、キャベツは、農薬浸けだと解りました。

<< 青梅・澤の井酒造での新酒の会と...      横浜アリーナのセール >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30