根府川ライフ


四国ドライブ (その1)

9/16(第1日目) 車の遠距離ドライブは最後のつもりで、高松に来ました。

朝7:30に横浜を発ちホテルに着いたのが18:00 (走行距離684km) だったが、厳しい登山よりは遥かに楽です。

明石大橋・淡路島経由で四国に渡り鳴戸の渦潮を見たいと思ったが、同伴者(家内)は3年前に行ったと興味がなくそのまま高松に直行した。 (右:明石大橋)

高松は、四番町小学校低学年の時に過ごした場所であり懐かしく、昔の通学路だったライオン通りにある海鮮居酒屋に入った。

開店45周年の記念メニューがあり注文したが、こちらは60年記念だと言いたいのを抑えて飲みました。



茹でワタリ蟹とふぐの煮付けは絶品でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2012-09-16 21:17 | | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2012-09-17 06:47
車の遠距離ドライブは最後のつもりで・・、えっもう高齢者バージョンの心境になっちゃったのですか!(笑)
走行距離684kmはすごいですね~!まだ小生、高松には行ったことがなく金毘羅宮に行きたいです。横浜から高松までは渋滞時間を含めてどのくらいの時間がかかりましたでしょうか?
Commented by wasitaka at 2012-09-18 14:13
684kmのドライブとは凄いですね。私の場合、500kmぐらいが限界でした。過去形というのも、今は自分の車を保有しておりませんので、長距離は専ら息子の運転に頼っています。
それと高松は懐かしいですね、水島時代はしばしば遊びに出掛けたものです。うどんの味が思い出されました。
Commented by KAZUさん at 2012-09-18 15:55 x
さすがakioさん、1日で684kmのドライブとは驚きです。
私も車を買い替えたばかりなのでどこにドライブに行こうか考えているところです。
今後の四国ツアーのブログ楽しみにしています。

Commented by akitaka at 2012-09-20 18:34 x
RWさま:7時40出発で17:20高松着で順調でした。それでも、結構疲れ、自殺以外は最後の長距離です。

washitakaさま:高松も昔と比べると商店街も立派になり、歩く女性も東京と同じで、地方の雰囲気が無くなっているのが寂しいです。

KAZUさま:BMWでしたね。早速日本1周ドライブを計画されては如何ですか。ホテルのパソコンの調子が悪く、帰宅してからご報告します。

<< 四国ドライブ (その2)      根府川の畑のカボチャ >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31