根府川ライフ


日本百名山・雲取山(2017m)、飛龍山(2077m)縦走

5/19-20 奥秩父の雲取山(2017m)飛龍山(2077m)を、”緑の会”メンバー18人と縦走した。

山小屋泊りなので気楽な山かと思ったが、初日は三峰口から7km、5.5時間、二日目は雲取山荘から奥多摩・丹波まで17km、8時間の長い行程で、登山道はふわふわの落ち葉で歩き易いもの疲れ切った。

(三峰登山口からの雲取山遠望、  新緑の登山道)


素晴らしき天候に恵まれ、新緑が美しく、体力さえあれば言うことなしのツアーでした。ご来光を拝み、雲海の山々を眺めるのは、神秘的なエネルギーを与えられる。



(山小屋からのご来光,木の間の小さい光、     山頂風景と富士山、丹沢方面の雲海)


山頂近くの山小屋でコタツを囲み、酒やつまみを出し合って話すのは楽しい。雑魚寝で隣に女性が寝ても何も感じなくなったのが老化の証拠。

(山小屋でのコタツを囲んだ反省会、 下山後の丹波山"のめこい湯"での反省会)


頻尿で夜に2回は起きるが、小屋では疲れで熟睡し朝までもったのは、この2年の快挙で我慢すればできると解ったのが最大の収穫でした。

ご興味あれば、「picasaweb写真」をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2012-05-20 22:53 | | Comments(3)
Commented by rollingwest at 2012-05-21 05:59
さすが!やはりもう公開UPされていますね。昨夜は立川での反省会も参加されご帰宅は夜遅いので今日が公開日と思っていたらちゃんと当日に掲載されているとはビックリです。みどりの会の皆様には大変お世話になりありがとうございました。7ヶ月ぶりの登山で足が吊ってしまい皆様に迷惑をかけ、自分の準備運動不足に反省・・(苦笑)歩き甲斐にあるクロウトはだしのコースでしたが、本当に素晴らしく美しい道の数々に感激しました。
Commented by wasitaka at 2012-05-21 10:29
2週連続の登山とは素晴らしい健脚ぶりですね。夜中のトイレの問題ですが、実は私は問題ありません。寝る前近くまで飲んでいた時は置きますが、就寝1時間前以前に水分を取らなければ、翌朝まで問題なし。akitakaさんも今回我慢できたのですから、今後も実行可能では?
Commented by akiotakahashi at 2012-05-21 22:45
RWさま:いくらなんでも厳しすぎる行程でした。それでも下山した後の爽快感で、またやるかと思うのが不思議です。

washitakaさま:頻尿、前立腺は老人病で、まだまだお若い証拠です。上も下も我慢我慢の生活になっています。

<< 932年ぶりの金環日食      山梨100名山 横尾山(181... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30