根府川ライフ


蓼科のスノートレッキング

2/19 “山の仲間緑の会”の特別企画で12人と、蓼科東急リゾートタウンのスノートレッキングを楽しみました。

前日にJ社保養所に泊まり、豪華夕食を食べ過ぎ、夜は部屋で飲み過ぎ、朝はバイキングを食べ過ぎて、体調不良のまま臨んだ。

東急リゾートのシステムは至れり尽くせりで、トレッキングコース入出口まで送迎してくれるのは、幹事OY氏の手腕。

(氷柱と八ヶ岳連峰)


(蓼科山を見ながらの新雪のトレッキング、  雪の落葉松林が美しい)


空は青色、風もなく視界良好で、“最高の景色だ、こんな日和は特別ね”と皆唱和する絶好の登山日和でした。

9:00スタート場所から茅野の雪畑、南アルプス、中央アルプスの山々が眺望でき、サラサラの雪でスイスイと歩けるのが嬉しい。



11時の昼食は、休業のヒュッテ前で皆さんラーメンやパンを楽しんだ。標高1850m、氷点下15℃の寒さのなか、トイレに駆け込み、爽やかになってから参加した。

KM氏が1.8lのワイン紙パックを担ぎコンロでお燗してくれたワインが最高に美味でした。



(蓼科山、  八ヶ岳連峰の遠望)


4時間歩き下山後は、鹿山の湯で暖まり、サウナにも入り満足して帰りました。

機会があれば学生時代の友人と行くかと考えながらも、帰宅して寒くて大して面白くもないと予防線を張った。

ご興味あれば、「picasaweb写真」をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2012-02-19 21:42 | | Comments(8)
Commented by wasitaka at 2012-02-20 10:16
私も寒いところへはしばしば足を運んでいますが、スノートレッキングは見送らざるを得ません。それでも好天に恵まれて素晴らしいイベントでしたね。ところでJ社の保養所はOBでも申し込み、利用可能なのでしょうか?
Commented by akiotakahashi at 2012-02-20 21:22
washitakaさま:遠い異国からのコメント有り難うございます。スノーシューは輪カンジキの現代版ですが、なかなかの優れもので、快晴の雪原歩きはストレス解消になります。保養所は当然OBも権利です。
Commented by masaok15 at 2012-02-21 09:36
10日ほど前から蓼科に来ていますが、貴兄らと同じ日に友人達とほぼ同じコースを歩いていました。やや寒かったものの、快晴無風の絶好のコンディションでラッキーでしたね。
今年は雪が少なくて、八子ヶ峰も余りスノーシュー向きの状態ではなかったのですが、ちょうど数日前から2回ほど降雪があり、上手い具合に新雪の中を歩けたという訳です。・・・多分それも皆さんの日頃の行いが良いからでしょう。
Commented by akitaka at 2012-02-21 21:12 x
当日遭遇できなかったのが残念でした。改めて蓼科、八ヶ岳方面はいいなと思いました。ヒュッテ・アルビレオで氷点下15℃に驚き、冬の八ヶ岳はとても無理です。日曜日に女性のお笑い芸人が、アコンカグアに挑戦するテレビ番組を見ました。頂上500mまえで断念していましたが、中々難しい判断だと感心し、貴兄の緻密な準備と計画が昨年の成功の秘訣かと思いました。
Commented by rollingwest at 2012-02-22 06:15
本当に楽しい時間を過ごされましたねー!実に羨ましい~!この企画は参加してみたかったですね~! 素晴らしい天気に恵まれて大パノラマを満喫されたことは何よりでしたね。次回は、数年前に戦場ヶ原スノーシューでご一緒した美しい奥様&アキタカ様と一緒に歩いてみたいです。
Commented by akitaka at 2012-02-22 06:26 x
RWさま:入笠山、戦場ヶ原以来のスノートレッキングでしたが、全員が素晴らしいと喜ぶ好天気で眺望でした。「豚もおだてりゃ木に登る」ですが、早速家内に伝えます。
Commented by alkinist at 2012-02-22 08:54
本当に素晴らしい日和でした。上記のマサオさんのコメントにもありますが数日前まで雪が少ないと聞いていたのでヤキモキしていましたがラッキーでしたね。集合写真を借用させていただきました。
Commented by akitaka at 2012-02-23 21:43 x
alkinistさま:素晴らしき企画に御礼申し上げます。適度な歩く距離で、雪だけでなく春の花の季節も楽しいかと思いました。

<< 京都・蟹満寺と六角堂頂法寺      復元東京駅と吉野家の牛丼 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30