根府川ライフ


蓼科スキー場とニホンカモシカ

12/10-11 雪景色を期待して蓼科に出掛けました。

富士山、南アルプス、八ヶ岳の山々の中央道から見る四季の眺めが好きです。
甲斐駒ケ岳、八ヶ岳の厳しそうな冬山は、そもそも無理みたいですが、季節の良き頃にやるかと考えました。

(甲斐駒ケ岳,道の駅より、 蓼科山,バラクラより、 八ヶ岳,原村より)



蓼科スキー場開きと知り、雪がないのに大丈夫かと早朝に視察に出かけた。快晴の中を雪が舞っているのは、造雪機械6台がゲレンデに向かって雪を放出しているからで、客の少なくなっているスキー場も経費がかかり経営が大変そうです。

カモシカが横にいるのに気が付き、カメラを向けたが動かない。記念撮影をとセルフタイマーを仕掛けて傍に寄ったら、ようやく逃げて残念でした。

(雪製造中のスキー場、  ニホンカモシカ、  富士五湖道路からの富士山)



帰りは東富士五湖道路を雪の富士山を見ながら走れ、充実した2日間でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-11 22:29 | | Comments(4)
Commented by KAZUさん at 2011-12-12 16:45 x
何時見ても富士山は素晴らしいですが、東富士五湖道路から見た雪の富士山の写真、雄大な富士山が大変良く写っており気に入りました。
充実した2日間とは良かったですね。
Commented by akiotakahashi at 2011-12-12 22:35
KAZUさま:仰せの通り富士山は何時見てもいいですね。冬山など無理する必要はありませんが、既設の良い時の気楽な登山が一番です。(今日横浜地区の同期会をやりました。)
Commented by rollingwest at 2011-12-13 06:05
目を見張るような美しさですね!小生もこのGWに清津峡でニホンカモシカを見ました。もう12月中旬ですか早いものですね。
Commented by akiotakahashi at 2011-12-13 23:28
RWさま:写真も景色が良ければ、素人でも上手く見えることが解りました。ニホンカモシカも人里で生きているようで、懐いている感じが不思議な気がしました。

<< 12月横浜地区同期会      プリントごっこと年賀状 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31