根府川ライフ


「難民を助ける会」チャリティーショー

9/7 新宿・初台のオペラシティーに、「NPO難民を助ける会」チャリティーショー(¥6500-)に、出かけました。

落語(三遊亭円楽・金八、古今亭志ん輔)、歌舞伎舞踊(中村梅玉・梅丸)の出演で、面白い。

落語家の話は、導入から本題への流れが実に上手いと感心した。また、梅丸も未だ14歳だが、イケメンとメリハリのある踊りに、将来が楽しみです。



単なる募金箱への寄付は、積極的ではないが、コスト見合いに楽しめて、世界の子供達への支援ができれるなら、何時でも協力するのが信条です。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-09-07 23:31 | 趣味(骨董、美術) | Comments(3)
Commented by rollingwest at 2011-09-08 06:11
落語も難民チャリティをやっていたんですね。こういう活動をもっとTVで積極的にPRしてもいいような気がします。
Commented by wasitaka at 2011-09-08 06:29
オペラシティで落語、それも難民チャリティとは素晴らしいですね。そういえば一昨年のバンコク出張の際に、泊まっていたホテルで林家木久扇親子が落語会を開いていました。落語家も結構国際的に活動しているようですね。
Commented by akitaka at 2011-09-09 04:03 x
RWさま:落語家は着物一枚と扇子だけで商売、ボランティアができるのが良いと思いました。

washitakaさま:木久扇親子が英語で落語がやるのに、驚き感心しました。

<< 秋芳洞と松下村塾      横浜市大病院の診察 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30