根府川ライフ


ミカンの初収穫

12/29 根府川ミカン畑に、ミカンの初収穫に出かけました。

日ごろ非協力なパートナーに、「早く採らないとヒヨドリに食べられる*」と言って付いてきてもらい、収穫をした。 (* 性格を巧みに操る誘導術)

寒いと心配していたが、快晴で南斜面のため風も無く、実に快適な日和。秋に摘果をしなかったので、ミカンは鈴なりです。



久し振りに、穏やかな会話をしながら、ミカンの樹 5本分、10籠、200kgを収穫しました。

ミカンを処理してもらうために、毎朝、40ヶ絞って、生ジュースを作るのが義務となる。

ミカンは、冷暗所で3週間ほど寝かせると甘さが濃縮されて、更に美味しくなります。

今年のBlog投稿は、これが最後です。
Blogご訪問に感謝し、皆さまの一層のご多幸とご健康をお祈りします。
[PR]
by akiotakahashi | 2010-12-29 20:48 | 根府川とミカン | Comments(6)
Commented by rollingwest at 2010-12-30 08:42
さすがアキタカ様!ヒヨドリで危機感を煽って奥様の腰を上げさせるとは・・!次は大掃除で、アキタカ様が操られる順番かもしれませんね。我が家もこれから大掃除に着手です。
今年は、毎回記事にコメントを頂戴して誠にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。それではよいお年を!
Commented by masaok15 at 2010-12-30 10:32
ミカンの大収穫、おめでとうございます。今年は全国的にやや不作という話も聞きますが味の方は如何でしょうか。・・・毎年、暮れになると広島の友人が瀬戸内のミカンを送ってくれますが、今年は例年よりもやや小振りのミカンが多いものの、色付きも味もまずまずです。
小生も先程、「2010年を振り返る」という今年最後の記事を載せてブログ投稿を店仕舞いしました。来年も宜しくお願いします。
Commented by wasitaka at 2010-12-30 18:12
200kgの収穫とは素晴らしいですね。しかもそれに続いて毎朝ミカンジュース搾りとは、さぞかしご家族も美味しくいたいておられることでしょう。
来年も根府川や仕事など、収穫の多い年になりますよう祈念申し上げます。また来年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by akiotakahashi at 2010-12-31 09:41
RWさま:RW家では年末大掃除の良き習慣が残り、奥様がキチンとされているのがよく解ります。我が家は、20年前のホコリが残っています。
RWさんの充実したBlogを来年も楽しみにしています。

masaoさま:今年は隔結果実での豊作の期で、樹で熟成させているので甘みも充分で大成功です。
貴兄の社会、政治テーマのBlogは、来年も、特に楽しみにしています。

washitakaさま:東南アジアでは生ジュースは珍しくありませんが、これを絞る人の苦労が初めて解りました。
大兄の海外、エネルギー情報のBlogを、来年も楽しみにしております。
Commented by KAZUさん at 2010-12-31 10:36 x
ミカンの200kg大収穫を奥様となされた事を今年最後のブログに掲載されたはのは素晴らしいですね。
来年もakioさんの各種テーマ掲載を楽しみにしています。
Commented by akiotakahashi at 2010-12-31 16:09
KAZUさま:21会の正規会員にさせていただき、楽しみにしています。特に、目黒川の桜が素晴らしいでした。
新年も宜しくお願いします。

<< 2011年新年のご挨拶      西本願寺での”おかみそり(帰敬... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30