根府川ライフ


根府川のスイカ、メロンの楽しみ

7/25 猛烈な暑さの中を根府川に草抜きに行きました。暑くて死にそうなので、直ぐに木陰で休みました。

去年は、スイカ、メロンを猿にやられたが、今年は猿も食べきれないくらい作ろうと、スイカ、プリンスメロン、ニューメロン、マクワ瓜を計20本植えた。

スイカ、メロンは、花は咲くが雌花が少ないうえに受粉して結実するのが少なく、スイカ2ヶ、メロン7ヶが漸く育ってきた。

貴重品なので、ネットで覆い、振動センサー警報機4ヶを付けました。

振動警報機付のネットで覆った畑   15cmに育ったスイカ、メロン
 

2週間来れないので、その間に猿にやられるのではないかと心配で、暫らく熟睡できない日が続きます。

8月中旬の収穫が楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-25 17:22 | 根府川とミカン | Comments(5)
Commented by wasitaka at 2010-07-26 14:49
この猛暑の中ご苦労様でした。私はまだ雑草との戦いを始めておりません。
しかし遠方で受粉作業も出来ないのに、見事にスイカとメロンを結実させることが出来ましたね。次には収穫の報告を楽しみにしております。
Commented by rollingwest at 2010-07-26 21:11
っ猛暑とスイカの心配で、夜も眠れずに悶々としているアキタカ様にお見舞い申し上げます。睡眠こそが夏バテ防止の最大の防御です。猿の顔は思い浮かべず、羊さんの姿を思い浮かべて飛ぶ数を数えましょう。
Commented by chai at 2010-07-27 03:36 x
スイカはこれからですが、プリンスメロン、ニューメロンの食べごろの大きさは10~15cmくらいで、食べごろに見えます。
このまま、2週間も放置すると、猿でなくて、暑さで腐る心配がありますよ。老婆心ながら。
Commented by masaok15 at 2010-07-27 19:33
写真を見るとスイカとメロンが結構立派に育っているように見えます。いつかIさんに紹介したことがある、貴兄考案の猿対策センサーの効果の程はその後いかがでしょうか。
Commented by akiotakahashi at 2010-07-28 07:06
washitakaさま:今は、雑草も暑くて雨も少なくなり、梅雨期と変わって成長が遅いようです。お仰せの通り、スイカ/メロンは朝方開花したときに人工授粉するそうです。

RWさま:頻尿とスイカで睡眠不足の日が続きます。羊を思い出そうとしましたが、猿の大群に変わりました。

chaiさま:家内にも、メロンを何故採ってこなかったかと責められたところです。朝一番で行くかと思案中です。

masaoさま:センサー付きの犬のを秋葉原で2ヶ買いましたが、品のない犬で改造をためらっています。
人影センサーの犬は遊びで、振動センサー付きの警報器(防犯用)が実用的だと解りました。

<< 霧が峰・八島湿原の散策      上野国立博物館「誕生!中国文明展」 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30