根府川ライフ


山口・防府への出張

11/24 お客様の前で喋り過ぎ、態度がでかいので外出は遠ざけられていましたが、久し振りに山口・防府への出張がありました。(客の立場ではあるが接待は無し)

下関に近いので”ふぐのフルコース”を楽しみにしていたが、防府駅周辺にはふぐ料理屋がなく「長州地鶏」の店に入りました。
汚い店ですが、若主人と母上は気持ちのいい人で地鶏を楽しめた。客も地元の若主人の同級生で、学生時代の出来事を話すのに耳を傾け、昔を思い出しました。

お勧めの地鶏もも黒焼きは絶品で、鶏が食えないAB、HG各氏を思い浮かべ、不幸な人生だと余計なことを考えました。

写真:鶏もも黒焼き、鶏軟骨、鶏皮、鶏肝)
 
ビール2杯と酒3本で¥3,300は地方ならではです
[PR]
by akiotakahashi | 2009-11-24 23:49 | | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2009-11-25 06:35

>お客様の前で喋り過ぎ、態度がでかいので外出はご法度なんですか?(笑) やはり好奇心と皆さんに教えてあげたいという熱意から出るものがあるんですね。(笑)
Commented by alkinist at 2009-11-25 09:05
少し足を伸ばして下関でふくを食べてください。地鶏もいいけど山口なら、やっぱ「ふく」。安くて美味い店を探し当ててください。
Commented by wasitaka at 2009-11-25 18:22
山口の下松ではTES時代の部下が蕎麦屋を開業したので、暇を見つけて行ってみようと思っています。
地鶏も美味しそうですが、ついでに防府まで、というのは無理でしょうね。
Commented by akiotakahashi at 2009-11-25 23:27
RWさま:「すぐに解ったような顔をするから駄目なんだ」と家内から厳しく指摘されています。

alkinistさま:ヒマラヤからの無事なご帰還おめでとうございます。
最近は新橋辺りでも1900円程度でふぐコースがありますが、本場で刺身、鍋、皮、天婦羅、軟骨唐揚などのフルコースを安く食べるのに魅力があります。

washitakaさま:防府は国分寺、天満宮、毛利家の庭園などがあり、歴史のある街で面白そうでした。

<< 驚きのスーパーホテル      第1回目のミカン収穫 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31