根府川ライフ


根府川ミカンの成長と草抜き

7/5 3週間ぶりに根府川ミカン畑に行き草抜きをしました。
ミカンは殺虫のマシン油散布も終わり、順調に2.5cm程まで成長しています。(写真)

3週間放置していると雑草は伸び放題、今の季節の野菜、雑草の成長の速さには驚くばかりです。朝9時から夕4時まで中腰での草抜きに疲れ果て、山のトレーニングには絶好かと思いました。

今夏一番期待しているスイカ、メロンは、生育不良ながらも生意気に縞模様付きで4cmに可愛く育っている。ジャガイモ(インカのめざめ、メークイン、きたあかり)を30kg収穫して帰りました。

(左)60cmに成長する雑草  (中)4cm Miniスイカ  (右)ジャガイモの収穫


学生時代の夏、北海道雄別の友人SM知人宅でご馳走になったジャガイモの味は40年以上経っても忘れらられない。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-07-05 20:44 | 根府川とミカン | Comments(6)
Commented by rollingwest at 2009-07-05 21:39
青いミカン、成長する逞しい雑草、蔓からたわわな果実を夢見るスイカ・・。
梅雨の季節に緑の生命力は生き生きと青春していますね。
Commented by wasitaka at 2009-07-06 05:39
昨日は期せずしてお互いに雑草と戦ったんですね。ご苦労様でした。
ジャガイモの収穫に続いてスイカ、メロン、そして本題のミカンとこれから益々楽しんで下さい
Commented by alkinist at 2009-07-06 08:17
私も先日、山中湖の山荘の雑草刈り払いを3時間やりましたが腰が痛くて参りました。でも苦労あっての収穫の喜びなんですよね。新ジャガに塩をつけて食いたい!
Commented by akiotakahashi at 2009-07-06 21:52
RWさま、washitakaさま、alkinistさま; 緑の生命力は生き生きと青春とは流石です。無心にする草抜きもストレス解消に良いのではと思いました。
Commented by 名古屋の風来坊 at 2009-07-08 11:01 x
私も6月に友人の農園でジャガイモ、たまねぎ、きゅうりなどの収穫を体験してきました。実際に野菜を収穫するまでには、土作りや草取りなど、いろいろと大変な作業も伴うはずですが、そうした苦労があればこそ「収穫」の時が一番楽しいのではないかと思います。
貴兄が考案された「猿対策用・番犬センサー」ですが、農園をやっているその時の友人Iさんが興味を持たれ、ぜひ欲しいとの事だったので先日ご連絡した次第ですが、ぜひ製作して貰えればと思います。Iさんの場合、自宅に隣接する菜園に設置したいとのことですので、センサーの起動状況や猿の反応など、実際の効果が確認できるはずですから、場合によっては商業化が可能になるかもしれませんよ。
Commented by KAZUさん at 2009-07-10 20:48 x
猿用センサー番犬君は御活躍のようですね。
8月の21会でお会いするのを楽しみにしています。

<< 蔵王温泉乳白の湯めぐり      役小角の金剛山修験道登山 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30