根府川ライフ


香港の超激安ツアー

6/18-6/21 台湾の余韻で3泊4日の香港超激安ツアー(¥14,800-)に参加しました。

<1日目 6/18>
成田17:00出発で香港九龍(KOWLOON)地区ののホテルに21:30 Check inした。
30年前初めての海外出張で香港に立ち寄り、汚い高層ビルの狭い間を着陸する飛行機にしびれたのを思い出します。

(左) 雲海の日の入    (右) 九龍から香港島を望む


ホテルが不安だったが、日本のビジネスホテル程度の20階建て新しいホテルで先ず安心。
近くの屋台並みの食堂で米麺湯を食し、路地の老婆から果物の女王マンゴスチン(10ケで150円)を購入。

<2日目 6/19>
料金に含まれる昼食付き香港ツアーで新ベイサイド、香港島旧市街地、裏の水上生活者クルーズなどを楽しんだ。
激安ツアーは、客に土産物店(漢方薬、宝石、シルク、免税店)で沢山買物をさせてリベートをもらうことで儲けるようで、宝石店では40人の売り子が買いそうな客に群がるもの凄さ!

(左) 水上生活の船 (高層ビル、レジャーボートの中で不釣合い)  
(右) 果物屋のドリアン (1ケ売りで割って実を出してくれる)



夜は旧市街地で中華を食べた後に、魚・果物・野菜・肉の店が並ぶ市場を散策した。果物の王様ドリアンを見つけ玄人の顔で選んで購入し(550円)ホテルに戻った。
念願のドリアンだが同伴者には拒絶され、1人でドリアンと格闘し1/3を残してgive up。栄養豊富な重い果物なので夜は久し振りにうなされた。

<3日目 6/20>
世界遺産の多く残るマカオ行きツアー(¥13,000, 高い)に参加した。
ポルトガル植民地の歴史の残る念願のマカオはカジノで潤う綺麗な街で、小さな街なのでゆっくり散策できれば更に良かった。

(左) 聖ポール天主堂跡(地震がないので壁だけ残る。日本の26殉教者も眠る。)  
(右) セナド広場(16世紀の教会や建物が残るがディディズニーランドのような色彩)



激安ツアーはオプショナルツアーの企画でも儲けているので、個人で歩き回れば経済的で無駄がないことが解りました。

<4日目 6/21>
10:30香港発、15:30成田着で無事帰着。

中国で何時も思うのは、何処に行っても(新宿、道頓堀、栄町の比ではない)人が溢れるエネルギーです。沿海部だけでなく全土に広がる13億人の潜在力は、世界経済の牽引役になると云われるのはもっともだと感じた次第です。

今回は、無駄な買物はしないと誓って出てきたので茶、薬、カステラを買った程度で、一番の値打ちは植物検疫通過の旬のマンゴスチン、楊貴妃の好んだライチ(果物計4kg、700円)と空港食堂で買った蓮葉で包んだ”鶏入りちまき弁当”(5箱で1,000円)でした。(総経費は一人当たり5万円弱)
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-22 06:32 | | Comments(7)
Commented by alkinist at 2009-06-22 08:20
ツアー代金の安さも驚きですがマンゴスチンやライチの安さ、感動ものです。市場を見て歩くと、その国の食文化、歴史といったものまでが見えてくるようで私も旅の楽しみの一つとしています。
Commented by wasitaka at 2009-06-22 08:26
沈黙されていたので海外出張かな、と思ってましたが奥様との香港旅行だったんですね。
出張よりもその方がはるかに良いですね。
私は香港はトランジットの経験のみで、高層ビルを間近に見ながらの遊覧飛行なみの着陸は何度か経験しました。
akiotakahashi のこのレポートを参考にさせていただいて、来年のこの季節は香港旅行を計画しようかな。お土産が素晴らしい。
Commented by akiotakahashi at 2009-06-22 22:15
alkinist さま、washitakaさま:市場を歩くのは独特の臭いにとともにその国の生の生活に触れることが出来て楽しいです。今の南国は果物が一番いい時期でラッキーでした。
Commented by rollingwest at 2009-06-23 06:00
身を粉にして奥様孝行に励まれているお姿、まことに尊敬いたします!
できればマカオの見所をもう少しご紹介いただければありがたいです。

Commented by akiotakahashi at 2009-06-23 07:31
RWさま; 評価いただき感謝です。マカオは30の世界遺産があるのに少ししか観られず残念でした。(後日マカオ紹介のBlogを投稿させてください。)
Commented by masaok15 at 2009-06-23 16:20
今月初めに、上海・蘇州29800円(4泊5日・食事つき)という激安ツアーに参加した友人と昨日まで一緒でしたが、内容的にも決して悪くなかったとのことです。
現地の旅行会社は、レストランの酒、土産物屋などからのリベートだけが頼りだとも聞きますが、全く信じられない格安料金ですね。こういうツアーにハマッてしまうのも如何かと思いますが・・・。
Commented by akiotakahashi at 2009-06-24 06:43
masaoさま; 現役時代から工事費削減、省エネ、効率化で生きており、身分相応の生活でコストパーフォーマンスを狙い数多く経験するのが信条です。激安ツアーは若い女性の参加者が多いのも楽しみです。

<< 小学校時代の友人と健康      6月横浜地区同期会(mini四三会) >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31