根府川ライフ


ミカンの結実

5/23 5時前に家を出て、根府川ミカン畑に草刈に行きました。

5-7月は草、野菜の伸びがスゴイく、草抜きが大変です。

また、ミカンの花は散ったあと極小さい実をいっぱい付けてくれ、これら全てにミカンが生ったら収穫が大変だと余計な心配をしています。(写真:6mmのミカンが鈴なり)

3週間前に猿対策の①太陽電池番犬を置いたが、人影があるとワンワン鳴いてくれ大成功です。更に、②太陽電池を付けたラジオと③振動センサー警報器を取り付けた。太陽電池は曇りでもラジオの電源には十分で、朝から大音量でNHK第一放送が流れている。また、ジャガイモ畑の振動センサー警報器は、感度が良すぎて風でも大音量のブザーが鳴るのが難点ですが、これで24時間警備体制は万全です。

(左)猿対策の番犬、太陽電池をつけたラジオ、振動センサー警報器の3点セット
(右)ジャガイモ畑の振動センサー警報器(ビニール袋)


[PR]
by akiotakahashi | 2009-05-23 20:16 | 根府川とミカン | Comments(9)
Commented by rollingwest at 2009-05-23 20:43
前回小生が5時に家を出発して山に行ったことをアキタカ様にお褒め頂きしたので、今回はのし袋を付けてお返しをしたい思います。
手作りワンチャン、増産して楽天市場に売りに出してみてはいかがでしょうか?(笑)
Commented by wasitaka at 2009-05-24 18:06
早朝からの農作業活動ご苦労さまです。そしてハイテク活用のサル対策も素晴らしい効果ですね。
ところでこの時期に、ミカンの摘果をしないのでしょうか。
近所の梨園では大きくて良い実をつけるように適宜選択するとのことです。
Commented by akiotakahashi at 2009-05-24 18:36
RWさま; 海外でも売れるのではないかと大きい吼えるライオンを探しているところです。
washitakaさま; おっしゃる通り7月粗摘果、8月手直し摘果、9月仕上げ摘果をします。但し、実を落とすに忍びなくそのまま成長させるのがケチな性格です。
Commented by KAZUさん at 2009-05-24 19:20 x
今回はビニールを被っているので御主人の事を思っている可愛い顔が良く見えませんが、猿用センサー付番犬君の御活躍何よりです。
Commented by akiotakahashi at 2009-05-25 06:27
KAZUさま;賢い番犬で気に入っています。次回の集まりを楽しみにしています。
Commented by 名古屋の風来坊 at 2009-05-26 09:52 x
昨日の夜から蓼科に来ております。そちらのミカン畑では「猿害」に悩まされておられるようですが、こちらでは最近「鹿害」が大きくなっており、小生の山荘でも、冬の間に庭の木の何本かの皮が食べられてしまい、今にも枯れる寸前になっています。
貴兄は持ち前の技術力を駆使して、いろいろと警備体制を整えておられるようですが、こちらでは、風流と鹿対策を兼ねて「鹿脅し(ししおどし)」を作るべく、さっそく太い竹を何本か入手して来ました。
Commented by akiotakahashi at 2009-05-26 21:59
風来坊sama; 「ししおどし」とは洒落ていますね。是非とも鹿を仕掛けで捕まえて、鹿肉を食べさせて下さい。
Commented by at 2009-05-29 10:23 x
猿害対策は、”なるほど貴兄ならばこそ”と思いましたが、陶淵明の薀蓄となると”造詣の深さ、広さに脱帽”です。’鷲鷹さん’や’名古屋の風来坊さん’のactiveな人生への再挑戦にも脱帽です。毎日が何となく過ぎて行く小生の余禄の人生、これもまたそれなりの至福とは思っていますが。
Commented by akiotakahashi at 2009-05-31 17:59
壽さま; リタイア後の生き方は、仰るとおり一人一人の人生観、考え次第ですね。小生は何かしないと落ち着かない性格で、呆け防止にC社で暫らく頑張るが大義名分です。(家内の要望に従っているだけですが・・)

<< Miniエネルギー情報(No....      陶淵明「止酒」 (NHK 新漢... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30