根府川ライフ


ミカン収穫後の根府川

4/12 3週間振りに根府川で野菜の手入れ、草抜きをしました。

山仲間のAKさんの紹介で根府川のミカン畑を借りて1年半になります。雑草の成長が早く草抜きが大変ですが、1日海を見ながら作業が出来るのは楽しく健康的です。

小生は小学校の頃から電車が好きで、電車に乗ったら必ず一番前の車両に行き運転手の操作を覗き込んでいました。
最寄駅の戸塚から根府川まで東海道線1本で55分、駅からミカン畑まで徒歩20分程度なので、車(1.5-2.5時間)より時間の無駄がないので何時も電車です。朝は普通料金で急行車両を使う電車を選んで乗車するので旅行気分で行けます。

ミカン畑までの坂道には、季節毎の花が見られ季節の移りが実感できるのも面白い。小田原ヒルトンホテル(写真)が見えて食事も良さそうですが、家内にはヒルトンホテルの食事が高いから行かないのではなく、大地震が来ると危ないから行かないと言っている。

本日の野菜畑作業は、ジャガイモ芽欠き、施肥と草抜きで、収穫は、春菊、レタス、キヌサヤエンドウでした。小さい頃に母から豆が空を向くのでソラマメだと聞かされた。確かに上を向いて成長しているのを確認した。(下中の写真)

(左より)ジャガイモ  ソラマメ(実は上を向いている)  キヌサヤ(緑が綺麗)


折角育てた玉ネギが猿にやられて半滅していた。(左写真)
小生は執念深いので、この恨みを猿にどの様返すか考えているので、お猿さんはご用心。
今年は、猿の好物のプリンスメロン、ニューメロン、マクワ瓜、素麺ウリ、黒瓜の種を蒔いたので、万全の猿対策が必要になります。ミカン仲間から、猿寄せは止めてくれとのクレーム!

昼飯は、鍋セットの補強に畑の大根、ネギを加えて海を眺めながらビール、焼酎を飲んで過ごすのに至上の喜びを感じます。
テーブル、椅子も揃えて徐々に万全の環境になりつつあります。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-04-12 21:48 | 根府川とミカン | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2009-04-13 06:03
まさに根府川ライフのブログネームの主テーマ!
本当に春本番、いや初夏というべき陽気でしたね・・。
まさに陽光を浴びた旬の野菜、実においしそうですね。
健康と旬の味覚、眺望に寛ぎ・・、根府川ライフに幸あれ!
Commented by 食山人 at 2009-04-13 14:23 x
ソラマメの鞘ごと焼いて、ホクホクのやつを肴にビールで一杯!最高でしょうね。アキタカさんの満足そうなお顔を想像して思わずニンマリしてしまいました。

<< 4月横浜地区同期会(mini四三会)      奈良・大神大社(三輪神社)と三輪山 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30