根府川ライフ


倉敷の桜

4/6-10 水島の工場に出張があり、倉敷に泊まり、早朝美観地区を散歩しました。

倉敷川添いは新緑の柳が美しく、2本ある桜と調和して美しい。また、ナマコ壁の露地裏も改めて見るとなかなかよいものです。

倉敷川添いの桜と柳    白壁の路地裏    大原美術館と桜


大原邸の緑の瓦を見て欲しいと思ったが手が届かず断念。
駅裏のチボリ公園は10年前大騒ぎで開園したが、客が入らず昨年末で閉園した。バブルも終わった時期に招致し、高い税金を使って建設した責任が問わない倉敷市民の穏やかな性格に敬意。
今の時代はディズニーランド、ユニバーサルスタジオのような大型施設でないと商売にならない。(岡山市が断念したのに倉敷市が飛びついた。)

(左より) クラボウ大原邸    大原邸丸瓦   閉鎖したチボリ公園前


さて、元勤務したS工場では、友人UMの配慮で交通安全会に入会させてもらいステッカーを張っているので、厳しい入構は顔パス。駐車場は本館前の特等席。温かい友情に感謝している次第です。

[PR]
by akiotakahashi | 2009-04-07 21:43 | | Comments(5)
Commented by rollingwest at 2009-04-08 05:40
5年前に倉敷を歩きましたが、蔵のある街並は本当にいい雰囲気ですね。桜満開の時期はなまこ壁と花の色合いがいい感じでコラボレーションしていたんでしょうね。羨ましい!
Commented by akiotakahashi at 2009-04-08 07:21
RWさま; 倉敷に20年住みましたが、改めて見るとなかなかのものです。柳が特によかったです。
Commented by KAZUさん at 2009-04-08 08:31 x
懐かしの倉敷ですね。
顔パスはステッカーだけではなく正にAkioさんのお顔ではないでしょうか。
目黒川沿いの桜も先週末が満開でしたが、日曜日の早朝歩いた時はまるで雪が積もったように美しかったです。
Commented by wasitaka at 2009-04-09 21:16
私も昨年の9月に訪問させてもらいましたが、懐かしいですね。
次は何時行けるのか、また機会があれば製油所に行ってみたいものです。
UMさんもお元気そうですね。
Commented by akiotakahashi at 2009-04-12 06:36
KAZUさま; 4/12 桜吹雪、散って残念ですが、これが桜に良さですね。同期のOK氏に会い、7月末で引くとのことで、リタイヤ後に備えて小料理屋の正会員になったと話していました。UM氏は元気。
washitakaさま; 工場所長を含め多くが非面識ですが、懐かしい女性群がニコニコと挨拶してくれるのが嬉しいです。

<< 奈良・大神大社(三輪神社)と三輪山      京都と奈良の桜 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31