根府川ライフ


横浜市歴史博物館の特別展と港北ニュータウン

12/10 港北ニュータウンにある横浜市歴史博物館の “特別展・横浜市登録文化財、神奈川の遺跡” に行きました。

門外不出の西芳寺の秘仏・十一面観音の穏やかなほほえみを浮かべた優美な表情は見事です。

神奈川にも多くの古墳があったのを初めて知り、青銅/鉄の農具、鏃、刀剣が出土している。

縄文の1万年の歴史を考えると、近代の250年はゴミで、人生70年などはホコリだ。

 

35年前に鷺沼の社宅に居た頃は、港北ニュータウンは造成中の丘だったが、高層マンションが建ち並び、大型商業施設ある洒落た街に変ったのに驚いた。

横浜市の敬老優待で、地下鉄(980円)、博物館(600円)が無料なのが、有り難い。

随分得したので、ビールを飲むかと思ったが、居酒屋は無く、レストランは高いので止めた。
仕方なくコンビニで、缶ビールとコロッケを200円で買い求め、地下鉄車内で飲んだので安く済んだ。

洒落た街も良いが、一人暮らしの老人には、スーパーかコンビニの弁当で生き延びれても、居酒屋で飲めないのでは気の毒です。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-10 15:47 | 趣味(骨董、美術) | Comments(1)


物忘れは、加齢かボケか

12/8 戸塚駅まで通勤にバイクを使うが、ヘルメットをかぶったまま、電車に乗ってしまった。

昼休みには、小便をしたときに、買ったアイスクリームを小便器前の棚に忘れ、ベタベタにした。

 

何処に置いたか忘れて物を探すのは日常で、先日は、エンジンをかけたままバイクの駐車場に一日置いた。

また、頼まれた仕事はないと言い張ったが、証拠の確認Mailがあり、完全に忘れていたこともある。
これで、仕事をしているのだから、付き合う相手も気の毒だ。

カルピスによると、「加齢」と「認知症」の物忘れは、別もので、加齢による物忘れは(認知症は逆);
1)物忘れを自覚している  ・・・〇
2)体験したことの一部を忘れる・・〇(ボケは全部)
3)ヒントがあれば思い出す・・・・×
4)日常生活に支障はない・・・・・〇
5)判断力は低下しない・・・・・・△

総合評価すると、認知症の初期段階にあり、加速している。

ボケ防止にポリフェノールの多い赤ワインを飲んでいるが、カルピスに含まれる乳酸菌CS19ペプチドが、脳の認知機能改善に効果があるそうで、混ぜて飲むかと考えました。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-08 22:07 | その他 | Comments(2)


奥多摩・日の出山(902m)の登山

12/2 奥多摩・日の出山(902m)に、"みどりの会"の13人で、登りました。



JR武蔵五日市駅から、杉林と紅葉の山で落ち葉を踏みながら歩いた。
登山道からの新宿のビル群、東京スカイツリーの眺望は素晴らしい。

 

低山だが、ダラダラ歩く頂上までの4時間には、さすがに疲れた。

走りながら下山するYMを見て、さすが山男だと思ったが、「足が疲れてコントロールが効かず、止まらない。」と言うのに大笑いした。

名湯"つるつる温泉・生涯青春の湯"に浸かり、銘酒"澤乃井酒造・本吟醸生酒"で打上げした、今年の〆をした良き山行でした。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-02 21:33 | | Comments(4)


ツアー料金の弁済保証制度

11/28 日本旅行業協会から18900円の支払い連絡が届いた。

年初にオーストリアの山・湖・古城ツアーを申し込んだが、“てるみくらぶ” が倒産し、ツアー料金の弁済保証制度によるもので、各旅行会社の基金から支払い金額の3.5%が支払われる。

1万件、9万人、34億円の被害で、払い戻しは3000円くらいかと思っていた。

返金不能旅行代金を、クレジットカード会社が返金する情報をTTさんからもらっていたが、面倒なのでそのままにしていた。

この話を家内が知りクレジットカード会社に連絡したが、9月に締め切られたとのことで、金の苦労がないと厳しく叱責された。

このような話は、旅行社が開示するか、クレジットカード会社が、該当者に連絡すべきだ。

“てるみくらぶ被害者の会”も、「年金での旅行を楽しみにしていたのに」と涙で騒ぎながら、関係者だけが、コッソリ回収しているに決まっている。

モラルの無い、不公平で、正直者が損をする社会を具現している。
[PR]
# by akiotakahashi | 2017-11-29 04:26 | | Comments(2)


保湿剤ヒルドイド

11/27  保湿剤ヒルドイドを塗って出勤した。

「肌がしっとり、30代の肌」と、美容クリーム(5000円)を、深夜テレビの通販で宣伝している。

成分はヘパリン類似物質で、皮膚科での治療に“ヒルドイド”として健康保険で安く(200円)処方される。そのため、中高年のシワシワ婆さんが、病院通いをしているそうだ。

今の職場は若いのが多く、一人だけシワシワの老人がいては、周りも嫌かと気を遣い、顔にメンソレータムを塗ってツヤツヤにしている。

さすがに、シワとシミが目立ち始め、保湿剤を塗って艶々のもち肌にしようと思いつき、家内から20年前のヒルドイドをもらった。

塗ったのは良いが広げるのを忘れて、「顔に油みたいなのがついていますよ。」と教えてくれた。

慣れないことをするなとの教訓です。

旧M社でT常務が艶々だったのを思い出し、その頃は精力絶倫だと感心していたが、ヒルドイドを使っていたやもしれない。
[PR]
# by akiotakahashi | 2017-11-28 04:30 | その他 | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31